Forest、ロイヤル英文法、英文法解説、比較

Forest、ロイヤル英文法、英文法解説、比較

管理人

英語学習書は数ありますが、その中でも特に人気が高いのがここで紹介する「Forest」「ロイヤル英文法」「英文法解説」の3冊です。ロングセラーとなっているこの3冊の文法書はそれぞれの特色を持っており、難易度もかなり違います。ここでは、それぞれの特色について簡単に説明していきます。どれを買ったら良いのか分からない、という方はぜひ参考にしてください。

フォレスト

forest

文法学習は丸暗記ではなく、「理解」してから「受け入れる」ことが大切です。Forestはとても見やすく使い勝手の良い本であるので、あまり難しい文法書は読めないとう人でも読みやすいという利点があります。英文法の学習こそが、間違いなく英語マスターの近道です。

文法書は「自分はこれ」という一冊を決めボロボロになるまでやりこんでしまえば、その後の英語学習はちがったものになります。その点フォレストは本のタイトルの通り、「英文法の森」を散策する際のガイドブックとしては、最適な一冊です。

フォレストはアマゾンで

ロイヤル英文法

ロイヤル英文法

「専門書のくわしさ」「学習参考書のわかりやすさ」「辞書の引きやすさ」の3要素がマッチした英文法書の決定版。

Forestと比較してロイヤル英文法は基礎的な内容だけでなくさらに+αな題材も取り扱っています。新しい発見があり、読者に考えさせる内容も豊富です。根気のない人には辛いかもしれませんが、これを読み切る事ができれば応用力をともなったしっかりとした基礎力が身につく事は間違いないでしょう。英語を得意になりたい方、自分の英語力に自信があるという方にはロイヤル英文法の方がオススメです。

ロイヤルは表紙も渋く「やってる感がでる」ので管理人も愛用しています。

ロイヤル英文法はアマゾンで

英文法解説

英文法解説

かなり難易度の高い本です。この本で取り扱っている内容は大学受験の内容は超えており、海外の知識人と対等に話をしようとするような、高度な文法知識を求める学習者向けです。例文も多く特にライティングが必要な方にはおすすめです。高度で難しい解説もかなりのっているので、独学で勉強しようという方は、これよりももう1ランク下の文法書で勉強する方が良いかもしれません。しかし、良書には間違いないので、この本を手元に置いてそちらの併用する、といった使い方も良いでしょう。

英文法解説はアマゾンで