英会話教材比較【スピークナチュラル】

スピークナチュラル

スピークナチュラルの教材は、英語学習に関する著書も多数出されている池田和弘氏が20年間かけて辿りついた理論をもとに開発されました。

開発者池田氏によると。1.話すための「超スローリスニング」、2.「日本語をフル活用」して覚える、3.「シンプルイングリッシュ」、4.会話は「最小ブロック」で覚える、をコンセプトに、英語をシンプルにとらえて学習するということが特徴です。1日30分の学習を42日間(6週間)続けることで英会話力を身に付ける内容になっています。

スピークナチュラル本家サイトはこちらから

超スローリスニング

学習するイラスト

子供の頃、母親から絵本を読んでもらう時、母親はゆっくりと、分かりやすいように文章ごとにポーズ(間)を取りながら読んでくれていたはずです。母親が赤ちゃんに話しかけるような「超スローリスニング」をすれば、確実に英語をつかむことができるようになり、会話力につながります。

スピークナチュラルでは、テストにおけるリスニングは内容を把握するための受信のためのリスニングで、ネイティブの早い英語だけ聞いても発信のためのリスニングにはならないと考えています。

日本語フル活用

日本語語順

近年では英語を学ぶ際に、日本語で考えているから英語が上達しないという理論をよく聞きますが、スピークナチュラルでは「日本語をフル活用」しています。

日本人が英語を使おうとすると、その背景には必ず日本語が働くものです。日常的に英語を使う環境にいるのであれば別ですが、日本で生活している限りは、日本語をうまく活用して勉強する方が効果的です。スピークナチュラルでは、まず日本語を読んで頭を活性化させておき、そこに英語を注ぎ込むというシンプルなテクニックが使われています。

まずはインパクトの大きい日本語で実体験したかのように頭の中でイメージをし、英語を聞きます。そうすると日本語のインパクトが英語に結びつき、英語に「命」が吹き込まれるのです。たとえ五感を使い実体験していなくても、しっかりとした英語をつかむことができるのです。

実際の学習内容

国際社会

現在のグローバル社会では、「シンプルイングリッシュ」こそが世界標準となりつつあります。当サイトでも紹介してるグロービッシュなどもその流れの一つです。

ネイティブみたいに長い文章を流暢に話そうとするのは無理があります。英会話の勉強を長く続けても話せないのは、学ぶ英語が長すぎるからです。当然、短いシンプルな英文んだと当然覚えやすく簡単です。英語の勉強を長く続けることができますし、長く続けられたら語彙力も豊富になります。

スピークナチュラルの教材は通常の教材とは違い、AさんとBさんの「一対の会話」ごとに覚えていくことができます。会話の最小ユニットで覚えます。従来の教材のようにA→B→A→B…と長く連なった会話は、一つ一つの英文がそれぞれ次の英文に関連しているため、セットで覚えることはできても、その一つ一つを自在に使いこなせるようにはなりません。会話を最小ブロックに区切ると、覚えやすいので、3週間もすると会話のラリーができるようになります。

学習方法としては、聴いて、マネしてインプット。流れに沿ってアウトプット。楽しく学ぶことが一番大事です。 「インプット練習」では、超スローリスニングで音声を聞き、まねして発音してみたりして、英語を染みこませます。「瞬間通訳練習」では、インプット練習を行った上での通訳練習で、日本語を聞いた後に瞬時に英語を口にする訓練をします。「会話練習」では、インプット練習を行った上で、一対のA/Bの会話のAを聴いたあと、Bの会話を口にする練習です。「達成度確認テスト」では、瞬間通訳練習・会話練習と同じ要領で答えるテストです。通勤や通学中など好きな時間に繰り返し行う事で英会話力が身に付きます。

テキスト・料金

スピークナチュラルの希望小売価格は49800円ですが、新発売記念価格の29800円(約40%OFF)で販売されています。(2012年2月28日時点)

内容はメインテキスト1冊、インプット練習用CD6枚、テスト用CD4枚、パターン演習用CD4枚です。

スピークナチュラルは2011年7月に販売開始されたばかりなので、レビューもまだ少ないようですが、この教材の印象は、これまで英語教材で挫折したことがある人や、超初心者にとってはハードルが低くて学習をしやすいようです。

しかし、上級者にとってはちょっと物足りない感もあるようです。それでも、学習をやり直すのには良い教材であるとか、海外留学した時よりも会話がすんなり出てくるようになったという声もあるようです。ゆっくり発音してくれるので、驚くほど耳に残りやすく、ナチュラルスピードのものよりも合っているという人もいるようです。また、一日の学習時間が30分と短いので、楽しく継続しやすいという感想が多いようです。

販売サイトでは”体験しよう”というサンプルをユーチューブで試聴できますので、まずはご覧になってみてはいかがでしょう?

スピークナチュラル本家サイトはこちらから